ひねもす通信Ⅱ

季樹歳彩(きぎさいさい)も見てね

イソツツジーニセコアンヌプリー

恵山では終わりかけていたイソツツジ。ニセコではつぼみまであります。 そして花盛り。 より標高の高い十勝連峰の9日後。きれいに群生しています。 ニセコでの花が終わる様子。種を飛ばした去年の実も残っています。 実は垂れ下がって、上向き?に開く…。 ハ…

狩場山

標高1520mの狩場山(かりばやま)は道南の最高峰で三百名山。 山麓のシラカバと上部のダケカンバ。 タチカメバソウ ノビネチドリ ハイオトギリ エゾイチゲ 登山道を彩るマイヅルソウ。コケの上にはナナカマドの小さな花びら。 ウコンウツギ マイヅルソウ カ…

大千軒岳

渡島半島南西部の大千軒岳(だいせんげんだけ)は標高1072mの三百名山です。 鬱蒼とした樹林。林床を覆うシダ。美しい葉のパターン。 リョウメンシダでしょうか。 ひっそり咲く花たち。 コケイラン サイハイラン フタリシズカ ギンリョウソウ 羽化したばかり…

恵山

恵山(えさん)は標高618m。渡島半島南東端の火山。 歩き始めるとすぐに荒涼とした斜面。彼方に太平洋を望みます。 溶岩のような岩。 岩に張り付いて侵入する植物。 霧の山頂付近に咲き残るイソツツジ。 植生の乏しい火山に真っ先に侵入して群生しています。…

八幡平ーヒナザクラー

八幡平から望む朝の岩手山。 ミネカエデの花 サンカヨウ ハイマツの雄花 雌花 コメツガの雄花 若い球果 ハクサンシャクナゲはまだつぼみ。ハリブキもつぼみです。 ウスバスミレ イワナシ ノウゴウイチゴ 朝露。でもノウゴウイチゴだけ。これは自ら水分を排出…

南八甲田ーチングルマの楽園ー

雪が融けて咲き始めたミズバショウと標高1450mの乗鞍岳。 ハイマツの下で芽吹くチングルマ。矮小低木。 ギンリョウソウの芽吹き? 訪れる人の少ない南八甲田はチングルマの楽園。 花びらが落ちて綿毛に変わります。 主峰は櫛ヶ峰。標高1517m。 ヒメシャクナ…

ヒメシャジン

ヒメシャジン ホソバヒメシャジン これらはキキョウ科ツリガネニンジン属です。 ツリガネニンジン ソバナ ツリガネニンジンの仲間はほかにもたくさんあります。 きれいな花を見つけて写真を撮ります。 だからその花の名前は知らなかったりします。 自分の写…

オオバギボウシ

同じ花を定点観察したものではありません。 でも、個体数の多い山などでは同じ日でも さまざまな状態の花を見ることができたりします。